ホーム » ネット環境 » イーモバイルの契約は口座振替でも可能?

イーモバイルの契約は口座振替でも可能?

【質問】
イー・モバイルを契約するのに、クレジットカードが必要ですか?

自分は、通販関係の会社に入りました。
商品の開発、仕入れをやっています。

今度、九州へ転勤になりました。
しっかりと苦労をしてきてもらおう。
ということ、らしいのです。
単身赴任で、行きます。

自分は、大学卒業と同時に結婚しました。
妻の実家の近くのアパートで暮らしています。
最近、妊娠しているのが分かりました。

そして、転勤命令。
自分は、一緒に連れて行くつもりでした。
でも、義母に反対されました。
○○(自分の名前)さんは、何も分かっていない、というのです。
それで、単身赴任です。

単身赴任先で、インターネットが使えるようにしなければなりません。

自分が考えたのは、イー・モバイルです。
昔、ガールフレンド(妻とは別)から、おすすめよ、と言われたものです。
でも、イー・モバイルの契約には、クレジットカードが必要だ、とも聞きました。
そうなのでしょうか?
プラチナカードだと、容量を多くしてもらえるのでしょうか?

よく考えてみると、自分は、クレジットカードを持っていません。
学生時代は、持っている必要がなかったのです。
でも、会社に入り、結婚し、子供ができたら、必需品なのですね?
どこのクレジットカードが、おすすめでしょうか?

こうしたことが、質問なのです。
どうか、回答を、お願いいたします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■イー・モバイルの支払い方法


まずはじめに、「イー・モバイル」と「ウィルコム」は2014年8月1日より「Y!mobile」に
統合・変更されました。


イーモバイルの契約はクレジットカードのみ??というご質問ですが、確かに何年か
前に「イーモバイル期間限定UMPC特別プラン」というE-mobile機器とPCセットの
申し込みの場合にクレジットカードが必要ということがありました。


このセットPCはいわゆる「100円PC」で、支払い能力がない未成年者などが買い
あさって、料金を回収できなくなることを防ぐためにクレジットカート決済のみにした
ようです。


この他にも、スマホなどのE-MOBILE携帯電話などの購入の際にもクレジットカード
決済だったようです。
やはり、支払い回収を徹底させたいためにクレジットカード決済にしていたと
思われます。


従って、E-MOBILE機器のみの購入であれば口座振替でも大丈夫だったのでしょう
が、E-MOBILE機器と何かをセットで購入するとクレジットカードが必要だったの
かと思います。


さてY!mobileのサイトを覗くと、「スマホプラン」「ケータイプラン」「Pocket WiFiプラン」
がありますが、それぞれ特に「クレジットカードが必要」とはどこにも書かれていま
せん。


また「ホーム」⇒「お客さまサポート」⇒「お支払い・請求」⇒「料金のお支払い方法
と変更」にいくと、支払いに関する詳細が記載されています。


一度サイトを覗かれてみると分かると思いますが、申し込みの際にはもう一度ご自分
で支払い方法の確認をおすすめします。


ところでイーモバイル代理店のオンラインショップに、「メディアワールド」という会社
があります。


参考までにこちらの会社を少し紹介しましょう。


■メディアワールドってどんな会社?


メディアワールドは、イーモバイルの正規代理店オンラインショップです。
Nexus 5のスマートフォンやPocket WiFiのデータ通信端末、またlenovoやAserの
パソコンセット販売があります。


こちら支払い方法を見てみると、クレジットカードのみとなっています。
メリットとして正規代理店、24時間Webからの受付可能、申し込みからの
開通が最短当日などがありますが、クレジットカードを使いたくないので
あればこちら以外からの申し込み方法は沢山あると思います。


いわゆる家電量販店と言われるヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機
などでもイーモバイルを扱っているので、もちろん店頭でも契約可能です。


まずはお近くの家電量販店などに立ち寄られてお話を聞くのも、良いかも
しれませんね。


それから余談ですが、今はWiMAXもイーモバイルに対抗して頑張って
います。


イー・モバイルと大きく何が違うかというと、WiMAXは通信制限がないと
いうことです。
普通は一ヶ月間で7GBを超えると通信速度制限がかかりますが、WiMAX
はいくら通信しても制限がかかりません。


ぜひ、こちらもご一緒に検討されてはいかがでしょうか?

単身赴任で引越した時に使った見積もりサイトです。



中小企業が大手よりも意外と高い場合があります。
最安値、2番目に安い所、3番目に安い所を選んで
お互いに競争させると安く出来ますよ。


Return to page top