ホーム

単身赴任の寮生活。インターネット契約は何がお勧め?

【質問】
単身赴任先で、ネット環境を整えたいのです。
どのようにすればいいでしょうか?

私は、ビジネスホテルを全国展開している会社に勤めています。
といっても、いわゆるホテルマンではありません。
事務管理部門です。

昨年、結婚しました。
まだ、新婚の期間内、でしょうか。
それで転勤です。
妻を連れて行くのが当然なのですが、ちょっとした事情があります。
今回は、私が単身赴任するしかないのです。

それで、単身赴任先の社員寮に作るネット環境を考えています。
ネットでよく使うのは、ニュースの閲覧です。
仕事の必要性もあり、内外のニュースを、頻繁に見ます。
それに、YouTube。
これは趣味ですが、いろいろなものを見ます。

考えているのは、次の4つです。

WiMAX を使う。

現在持っているガラケーをスマホに変える。
それで、テザリングをする。

フレッツ光の、光ポータブルを使う。
現在、自宅ではフレッツ光を使っているのです。

LTE データ通信を使う。

以上、4つの方法を考えています。
どれがいいでしょうか?
おそらく、かなりの容量を使うことになると思います。
いちばん重要視したいのは、コストパフォーマンスです。

もちろん、もっとよい方法があれば、それに越したことはありません。
あるでしょうか?

回答を、よろしくお願いいたします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■単身赴任でのネット環境、どうする?


さて単身赴任で新しく始まる寮生活、引っ越し準備も大変ですが新しい環境に早く
溶け込んだり簡単な炊事・洗濯・掃除は自分でやらなければならなかったりと
色々大変ですよね。


さらにはこの情報化時代、インターネットを繋げないと不便で仕方がありません。
赴任先の寮にはネット環境がないとのことなので、新しく構築しなければなりません。


①WiMAX ②スマホに変えてデザリング ③フレッツ光ポータブル ④ドコモ等のLTE
データ通信


この4点から検討したいとのことですが、早速それぞれ検証して行きましょう。
検討するポイントとして色々と挙げられると思いますが、やはりコスト重視とのこと
ですのでコストパフォーマンスを一番に検討していきたいと思います。


■コストパフォーマンスを重視するならどれがお得?


①WiMAXですが、WiMAXとWiMAX 2+の両方が使えて月々3,696円がほとんどです。
特徴としては、なんといっても下り最大40Mbpsという通信速度がウリとなっています。


それから、なんといっても帯域制限がないのも魅力的なところです。
例えばスマホなどのLTEサービスでは1ヶ月に7GBを超えると128kbpsにまで
通信速度が制限されてしまいます。


ところがWiMAXであれば制限がないので、動画を長時間見たり大きなデータの
やりとりをしたとしても、安心して持続通信することが出来るのです。


②スマホを使ってデザリングということなので、基本的にスマホに契約していれば
新たに追加料金を払うことなくテザリング機能を利用することができるようです。
(ソフトバンクでは、テザリングオプションとして月額525円という料金を設定しています。)


デザリングを利用して使える端末としてはノートパソコンやタブレット、またDSや
PSPなどのゲーム機も使うことができます。


ただしやはりデメリットとしては、月間7GBを超えると月末まで通信速度が128kbps
に下げられてしまう点があります。


You tubeをよく利用されるのであれば、わざわざスマホに変えてデザリングという
のはあまりお勧め出来ません。


③こちらはまず、光回線に契約していることが前提です。ご自宅が光回線を
利用されていても、赴任先の寮においても新たに光回線の契約が必要となって
しまうので、工事費などを考えるともったいないでしょう。


④例えばドコモの「Xiデータプラン フラット にねん」ですが、定額料は月々5,700円
と少し高めとなっています。


ところが、ドコモの携帯を持っている人や購入の際にXiタブレット・XiモバイルWi-Fi
ルーター・Xiスマートフォンなどを同一名義で利用すると、Xiタブレット・Xiモバイル
Wi-Fiルーター・Xiスマートフォンなどの定額料がお得になり、月額3,791円となり
ます。


月額料金としてはWiMAXとそんなに差はありませんが、やはり月間の通信量に
7GBという制限があります。


それを考えると、WiMAXがコストにおいても使いやすさにおいても勝っているのでは
ないでしょうか。

SkypeでのデザリングでSkypeビデオ通話は快適に使える?

【質問】
単身赴任先で、Skype を使いたいのです。
Skype について教えてください。

私は、製造業関係の会社で働いています。
最近、3Dプリンターが注目を浴びています。
それに関連して、我が社も盛況で、売上が3倍になりました。
仕事量も、その分、増えたのですが。
来月、また転勤があります。
今度は、単身赴任する予定です。

我が家は、夫婦2人に子供2人です。
昨年、待望の戸建て住宅を購入しました。
それで、さすがにもう、家族そろって引っ越し、はできません。
私だけが、地方の支社へ行きます。

もちろん、家族とは頻繁に連絡を取り合うつもりです。
これが、なにより、仕事の励みになります。
通信機器も進化していますから、音声だけでなく、家族の顔を見られます。
よい時代だと思います。

現在は、ソフトバンクの iPhone 5 を使っています。
つい最近、契約したばかりです。
それで考えたのが、テザリングで Skype のテレビ電話です。

質問です。
契約の7Gで、何分くらいテレビ電話できますか?
別に PHS があります。
それを使って、普通の電話での話はできます。
ですから、テレビ電話は、長時間しなくてもいいのです。

Skype の方法について、お聞きします。
iPhone 5 から直接 Skype するか?
それとも。
テザリングで、PCから Skype するか?
どちらがいいでしょうか?
使用するパケットの容量が変わるのでしょうか?

以上が質問です。
回答を、お待ちしております。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■通信制限7GBでスカイプビデオ通話は何分できる?


まずデータ通信料の目安として、スカイプのビデオ通話は1日10時間利用すると
約0.8GBになります。
従って、1ヶ月30日とすると約24GBということになります。


ということは、通信制限7GBを軽く超えてしまうことになりますね(^_^;)
ちなみにiPhoneからスカイプでも、デザリングをしてPCからスカイプでもiPhoneでの
通信ということになるので使用するパケットは同じということになります。


スマホのデザリング利用では月に7GBまではLTEの速度で利用できますが、7GBを
超えると128kbpsに制限されてしまいます。
そして、その制限は月末まで続きます。


それにしても、いつも7GB制限を気にしながらビデオ通話やインターネットをする
のもストレスですよね。
制限なんて気にしないで、快適にビデオ通話などを利用したいものです。


それでは、どうしたら良いのでしょうか。
それは、最近話題のWiMAXです。


■WiMAXってどんなの?


WiMAXの最大の特徴として挙げられるのは、「利用制限がなし」ということでしょう。
ということは、大容量のデータのやり取りをしても24時間快適なスピードで
インターネットやスカイプなどを楽しむことができるわけです。


それではWiMAXはどのように利用するのでしょう。
それは、ルーターと呼ばれる電波を発信する機器をスマホやパソコンを一緒に
持ち歩くだけでOKです。


このルーターは小型しかも薄型の手のひらサイズなので、持ち運びも楽々です。
だいたいスマホと同じくらいの大きさ・重さと考えて、良いでしょう。


例えば、地下鉄に乗ると電波が入りにくくなったりしますよね。
でもそんな時でもスマホの接続モードをWi-Fi接続にすれば、WiMAXルーターを
持っているだけで電波の量関係なく、インターネットを楽しむことも出来ます。


■他にWiMAXの良いところは?


それでは次に、気になる月額料金です。
NTTなどで光回線などの契約となると、月額5,000円くらいの支払いになりますね。


ところがWiMAXでは、月額3,696円にて高速通信を利用することができる
のです。


ワイヤレスなのでスマホはもちろんのこと、家のパソコンやDSなどの
ゲーム機などもすべてWiMAXでまかなうことが可能だなんて、とても
魅力的ですよね。


それから、開通にあたり面倒な工事や配線などが一切不要なのも嬉しい
点です。
申し込みをしてルーターが自宅に届けば、すぐにインターネットなどを楽しむ
ことが出来るわけです。


ここまで、WiMAXの魅力をお分かりいただけましたでしょうか(^^)
でも、気をつけないことがいけないこともありますので次にそのお話を
しましょう。


■WiMAXを使う前に


とても便利で格安なWiMAXですが、まれにエリアや建物によっては電波が
入りにくい状況である場合があります。


せっかく契約してルーターが届いて、いざ通信してみると圏外だった...
なんてこともあり得ます。


そんなことにならないために、WiMAXでは「Try WiMAX」という15日間
WiMAXの貸し出しサービスを行っています。


まずはこの貸し出しサービスを利用して実際にWiMAXの快適さを確認して
から、本契約をされるのも手だと思います。

Return to page top